電話番号:0532-66966816

お问い合わせ

ENGLISH | 한국어 | 日本語

ホーム > 開発区概要 >7園区 > 青島科学技術町
青島科学技術町

  一、 現状

  青島科学技術町は青島高新区の構成部分で、青島市市北区遼寧路の繁華な商業区に位置して、台東商業貿易区と中山商業貿易区と隣接しており、総面積が0.175k㎡。

  青島科学技術町は青島ハイテク産業展示交易センター、科学術成果転化交易センター、科学技術起業センター、技術開発と企業孵化センターを有しており、青島市ハイテク孵化センターなど三つの孵化基地を建設し、面積が5万平方メートル。青島市技術財産権交易所を導入した。青島電子情報城、青島科学技術広場、頤高デジタル広場、宏図三胞などのIT製品売り場を建設し、建築面積が6.6万平方メートルに達する百脳滙デジタル情報広場プロジェクトが着工された。科技町のIT売り場の規模が9万平方メートルに達して、膠東半島及び全省最大のIT製品の集散地とセンターになる予定。今、建築面積の4万平方メートルの青島科学技術町のデジタル創意パークの建設準備が完成され、企業誘致が推進されている。


  二、 特徴

  18年の建設・発展を経て、青島科学技術町はコンピューター情報技術、電子工学、インターネット技術、通信技術を主な業務とするデジタル科学技術町になって、青島市コンピューター技術、インターネット技術とIT専門人材の集まる場所である。青島科学技術町が青島市電子情報産業の発展のために巨大な推進する役割を果たして、また青島科学技術町の国家級科学技術革新プラットフォームを作り上げるために良い基礎を固めた。


  三、 計画

  青島科学技術町が国家級科学技術革新プラットフォームの建設を目指し、電子情報産業の発展を牽引力、ハイテク研究・開発・孵化を核心、ハイテク製品の交易を重点として、0.175k㎡の計画建設をする。3年間を利用して、科学技術町を電子情報製品の取引からハイテク研究・開発・孵化、起業サービス、技術成果転化の科学技術町へと建設する。2010年までに、科学技術町の技工貿(技術研究・工場・貿易)の売上総額が60億元に達し、ハイテク産業の生産額が全区の一定規模以上の工業生産総額の10%以上を占めて、科学技術町が徐々に青島市科学技術中心業務地区(CBD)に建設される。



お问い合わせ

このウェブサイトの著作権は青島国家級ハイテク産業開発区管理委員会にあります ICP:番号:09087849