電話番号:0532-66966816

お问い合わせ

ENGLISH | 한국어 | 日本語

新着情報

ホーム > 新着情報 >経済情報
経済情報

山東大学国際産業園が年末までに第1期の企業を迎え

2020-05-07

  感染拡大の期間、青島高新区に位置する山東大学国際産業園は防疫と操業再開を両方堅持し、プロジェクト建設と投資誘致を推進し、著しい成果を果たした。

  2月中旬に全面操業再開の以降、山東大学国際産業園投資誘致センターの関係者はオンラインの形で取引先に物件を見せて、訪問率は昨年より引き上げ、2ヶ月で3000平方メートルの投資誘致を完成した。

  山東大学国際産業園の劉均氏によると「高新区産業方向に合致する企業は5社あり、生産高は4500万元以上になり、このほど、調印の意欲のある企業は8社ぐらいある」。

  投資誘致の他、山東大学国際産業園の建設は青島高新区の関係機関より勧められた。現時点までに、54万平方メートルを建設し、半分ぐらいを建設し、1期プロジェクトは年末まで使用される予定。

  山東大学国際産業園の呂鋭氏は「我々は園区で校友企業基地を建設し、「山大」系ブランドを作り上げ、智能製造、生物医薬産業を園区に導入し、高新区のグローバル化産業布局に推進の役割を果たす」と述べた。

  関係プロジェクトは引き渡されると、山東大学青島キャンパスと共同建設する5ヵ所の「山東大学サービス青島転換プラットフォーム」の運営を着実に実行し、山大の要素で牽引される「革新・起業」孵化フラットフォームをさらに作り上げ、山東大学の一部の科学技術成果を園区内部での転換を促進する。

お问い合わせ

このウェブサイトの著作権は青島国家級ハイテク産業開発区管理委員会にあります ICP:番号:09087849